<< 行ってきました癒しフェア | main | 無理難題 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
最近、さまざまな自己治癒・自然療法に目を向けていきましてたくさんの発見がありました。
目からウロコも落ちてしまった。
たくさん話したいことがあるのだが、まずはこの話から

佐伯チズ佐伯チズさんをご存知ですか?

美肌師・ゴッドハンドと呼ばれている人です。
何よりも60代なのに肌がめっちゃキレイ☆
でも40代の頃はシワシワ黒々だったそうだ。

劇的に変化したその理由は??

それは「自分と会話する」こと、「願えば叶う」ということ。
自己催眠や自分への言い聞かせとでもいう類は昔から言われてると思うし、自分を鼓舞することはわたしもやります。

でも彼女はちょっと違いました。


■□■□■□■□■□■□
まず、
心臓(心)に向かって、
「ごめんね〜、今まで、何もしてこなくて〜」
と誤る。
そして、
例えば、肌を上げたければ
ローションパックをしながらとか、
洗顔をしながら、
「あがってね〜」
「わかった〜」
「いいよ〜」
と声をかけていく
■□■□■□■□■□■□


このような感じです。
それは一方的に命令するのではない。
 −自分に対して謝った。
 −自分に対してお願いした。
 −自分に対して声を聞いた。
 −自分に対して応援した。
まるで他人に話しかけるように自分自身の心・体と会話しているのだ。

これには驚いた。

でも考えてみれば、人はいくつもの臓器や細胞から出来ている。
心も体も1つの生命ではない。いくつもの生命が集まって共存しあってひとつの生命として生きているのだ。
細胞でさえも、核とミトコンドリアは別の生命体だが共存して生きている。
自分は自分だけどたくさんの生命体なのだ。ある意味で自分だけど他人。

佐伯チズの自分に対しての謙虚な姿勢に心打たれました。
わたしの今までの自分に対しての姿勢とはあまりにも違う。

そして

最近のわたしの悩みは朝起きれないこと・・
さっそく自分との会話やってみました豚
寝る前に、朝起きたいことを体と会話パクップシュー

そしてお休み眠たい

結果は??

なんと8時に起きれました\_(^◇^)_/\(*^^*)/

マジスゴイ!!
1ヶ月ぐらいずっと昼過ぎでほとんど夕方に起きてる日々が続いていたので、これにはホンマ感動しました。

But 夜はあいかわらず眠れません・・
いいのです。
一歩成長したんだから。

自分と会話していくこと。
この話はどんどん続いていきますので、乞うご期待チョキ
次回へ続くのだ・・
| - | 00:54 | comments(3) | trackbacks(0)
| - | 00:54 | - | -
COMMENT
これはすごい。
彼女の著書がアマゾンでやたら売れていて、
よくある著者によるキャンペーンとかかなと
穿った見方をしていたのだけど。。。
偏見は時に、大切なものを見失うね。

朝起きれたら、体内時計は戻るからね
ゴールを近いんじゃない?
| RYO | 2006/08/16 10:48 AM |
RYOちゃん。
偏見は時として盲目になってしまうよねー
わたしにとってハリーポッターがそうだった。

体内時計はね、残念ながら戻ってはいないのだ。
体と会話しないとあいかわらず午後まで寝てて、夜は相変わらず朝方まで起きてる始末さ。
| こーじ | 2006/08/16 1:01 PM |
体は喜ぶんだろうなー。
| godloves | 2006/08/31 8:32 PM |
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
PROFILE
RECOMMEND
私は「うつ依存症」の女?プロザック・コンプレックス
私は「うつ依存症」の女?プロザック・コンプレックス (JUGEMレビュー »)
エリザベス・ワーツェル, 滝沢 千陽
うつ病者の気持ちを代弁してくれている本。非常に赤裸々に書かれていて、内容もそーそーと言いたくなるから絶対読んだら面白いよ。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM